ラベル:

fiowers【烏野豌豆(カラスノエンドウ)】

山口県光市の冠山総合公園にて撮影しました。原産地は地中海方面だそうで、この地方では古代に食用として栽培されていたこともあるそうです。日本では雑草あつかいされていますが、食べられるんですね。

続きを読むread more

fiowers【浜大根(ハマダイコン)】

島根県の石見畳ヶ浦にて撮影しました。食用のダイコンと同じ名ですが、根は固くて細く食用には不向きだそうです。浜辺に多く自生していて、ほんのり紫がかった小さな花を咲かせていました。

続きを読むread more

fiowers【仏の座 (ホトケノザ/別名:サンガイグサ)】

山口県萩市の恵美須ヶ鼻造船所跡にて撮影しました。ものすごく小さな花で、写真を撮り始めていなかったら見向きもしないであろうサイズ(草の背丈10cm程度)です。開花時期は11月から6月頃までと長いようですが、春先が本来の開花時期のようですね。

続きを読むread more

もっと見る